【2019年5月】インド アムリトサルからパキスタン ラホールへ陸路国境越え!

こんにちは。

 

現在は、ラホールのゲストハウスでずっとゴロゴロしております。

ラマダンってこともあり日中はあまりお店がやっておりません。

 

今回は、インド アムリトサルからパキスタン ラホールへ陸路国境越えの情報をまとめます!

 

それでは早速、綴って行きます

 

 

アムリトサルから国境のアタリへ【インド側】

f:id:kapibaramitti:20190528005540j:plain

アムリトサル

 

まずは、アムリトサルの中心地から国境の小さな村アタリへ向かいます。

 

 

アムリトサルのバス停はこちら。

 

 

f:id:kapibaramitti:20190528005150j:plain

バスターミナルの入り口。

 

アムリトサル駅から歩いて15分ほど。

リキシャーだと50ルピーで行くことができます。

 

そして、こちらのバスターミナルではどのバスがどこに行くかかなりわかりにくいので、現地の人に聴きながら探しましょう。

 

国境の名前はワガですがアターリーというと通じます。

 

ここからアターリーまではバスで1時間。

35ルピー。

 

f:id:kapibaramitti:20190528005726j:plain

バス車内はこんな感じ。

 

大きな荷物を持っていると窮屈です。

 

②アタリからワガ国境【インド側】

 

アタリから国境までは2kmほど。

 

バスを降りると乗合リキシャーがあるのでそちらで20ルピーで国境まで行くことができました。

 

f:id:kapibaramitti:20190528005925j:plain

ひたすら直進します。

 

③出国and入国【インド→パキスタン

 

イミグレの建物の写真は撮れませんでした。

 

インド側のイミグレでは荷物検査があります。

薬など取り上げられそうになりましたが、しっかりと説明したり調べさせれば問題ありません。

 

それ以外はすんなり通れました。

 

インド側のイミグレには免税店がありお酒を買うことができます。

バスに乗ってインド側のイミグレからパキスタンのイミグレへ。

 

その間に国境で行われているフラッグセレモニーの場所を通ることができます。

 

そして、入国もあっさり。

 

国境の写真を何枚か載せておきます!

 

f:id:kapibaramitti:20190528010119j:plain

ここから先がフラッグセレモニーが行われるところ。

この建物の手前で降ろされます。

なお、写真撮影はオーケー。
 

 

f:id:kapibaramitti:20190528010330j:plain

こちらがインド側。

 

f:id:kapibaramitti:20190528010637j:plain

手前にいるのがインドの軍人で左奥にいるのがパキスタンの軍人。

そして、インド側からパキスタン側へと、荷物を運んでいました。

 

f:id:kapibaramitti:20190528011035j:plain

パキスタンとインドのちょうど境目みたい。

 

 

f:id:kapibaramitti:20190528011931j:plain

こちらがパキスタン側!
 

④ワガ国境からラホール中心地【パキスタン側】

バスと乗合を乗り継ぐと100ルピーほどで行けるみたいですが、僕はリキシャーを利用しました。

 

リキシャーは600ルピーが最安です。

 

リーガルインターネットインやラホールバックパッカーズへ行くには、リーガルチョークと伝えると一発!

 

ちなみに、2019年5月27日現在ではラホールバックパッカーズはドミ800ルピー。

リーガルインターネットインはドミ500ルピーです。

 

注意点

・インドルピーからパキスタンルピー、反対も同様ですが、両替のレートはかなり悪いので、街中のATMで下ろすのがオススメです。リーガルチョークに何軒かATMがあります。上限は大抵20000ルピー。

 

特に気をつけることはありません!(笑)

 

さいごに

最近、インドとパキスタンの関係があまり良くないとニュースで見ていたのですが、こちらの国境は特に問題なく通ることができました。

 

 
 
 
View this post on Instagram

. Masjid Wazir Khan モスクも美しいパキスタン #wecallthishome

A post shared by Mitsui Ryota (@mitsuipatty) on

 

 

以上、インド アムリトサルからパキスタン ラホールへ陸路国境越えでした!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

では!