【2019年7月】キルギスのビシュケクからカザフスタンのアルマトイへ行く方法!

こんにちは!みつい(@Ryota__023)です。

 

現在は、ウズベキスタンサマルカンドにてゆっくりしております。

今回の旅にて2度目のサマルカンド

 

前回来た7月の後半はすでに死ぬほど暑かったのですが、今はまあまあ寒いです!

 

 

今回の記事は、キルギスビシュケクからカザフスタンアルマトイへ行く方法についてまとめて行こうと思います!(滅茶苦茶簡単!)

 

それでは、早速綴って行きます。

 

①宿から西バスターミナルへ

まずは、宿からアルマトイ行きのマルシュルートカの発着場所である西バスターミナルへ向かいましょう。

 

タクシーだと簡単に行けるのですが、お金がかかってしまうので僕がおすすめするのは公共交通機関!(タクシーだと市内であれば200-300円くらいだからそんなに高くはない笑)

 

僕はビシュケクでは「南旅館」に宿泊しておりました!

おすすめの宿です。

 

南旅館からだと、西側にある大きな通りから6番トロリーバスに乗れば30分くらいで行くことができます。8ソム(14円くらい)

 

僕は、他の宿からの行き方はわかりませんが、2GISというアプリでビシュケクをダウンロードしておけばどのマルシュルートカやバスに乗れば行けるか簡単にわかることができうのでおすすめです!

 

↓ここからアプリをダウンロードできます

2GIS

 

<注意点>

アルマトイへ行く方は遅くても昼までにはビシュケクを出発することをおすすめ

・人が集まったら出発する方針なので結構待つ場合もある

・荷物が多い方は西バスターミナルまでバスで行くことをおすすめ

 

②西バスターミナルでアルマトイ行きのマルシュルートカを探す

f:id:kapibaramitti:20191028201200j:plain


 

周りのいろんな人に聞けば教えてくれます。簡単です。

また、バスターミナルの中にはwifiも飛んでいます!

 

アルマトイ行きのマルシュルートカの目の前にチケット?というか変なカウンターがあるのでそちらでお金を払います。

料金は400ソム(620円)

 

そして、あとは人が揃うのを待つのみです

 

アルマトイへ向かう!

出発してから1時間弱で国境に到着します。

僕が行った時は結構沢山の人が並んでいて国境を越えて全員が揃って出発するまで30分かかりました。そして、再度出発です。

 

ここの注意点としては、同じようなマルシュルートカが沢山あるので間違えないようにおりた時に自分のマルシュルートカのナンバーを撮っておくことをお勧めします。

 

国境からアルマトイまでは3時間ちょっと。

途中で1回20分程度の休憩を挟みます!

 

そして、アルマトイに到着!意外とすんなりです。

 

まとめ

市内から西バスターミナルまで10ソム

西バスターミナルからアルマトイまで400ソム

合計410ソム

 

移動時間は4-5時間!

 

思っていたよりあっという間に着きました!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。では!