アシガバードからマシュハドへの行き方【2019年11月】

こんにちは。三井(@Ryotα__023)です。

 

今日はトルクメニスタンの首都アシガバードからイランのマシュハドへの行き方について紹介します。

 

それでは早速綴っていきます。

 

 

アシガバードからマシュハドは意外と近い

アシガバードがほとんどイランに位置しています。

 

大まかな行き方としては、

アシガバード→トルクメ国境

国境越え

イラン国境→クーチャーン

クーチャーン→マシュハド

と行った形です。

 

アシガバードからトルクメ国境まで

まずは、アシガバードの1番大きなテケバザール(Teke bazaar) へ。

アシガバード安宿 Kuwwat hotelから歩いて15分くらいです。1.3km。

こちらの宿は一泊10ドルか15ドル

おそらくアシガバードで最安の宿になります。

 

テケバザールに到着したら、16番のバスへ。

0.5マナト。超安い。

 

終点まで乗ります。

40分くらいで着くのでそしたらタクシーで国境まで。

10マナト。10分くらいで到着します。

 

検問みたいなところについたらパスポートとイランビザを見せて通させてもらいます。

そして、そこからイミグレーションまでは無料バスでいくことができるのですが30分くらい待たされました。

 

そして、満員になったところで出発。

 

トルクメからイランへ国境越え

イミグレについたら外国人は優先的に通してもらえました。

5分くらいで出国完了。荷物検査も甘かったですが一応ありました。

 

そして結構山の上にあるので寒かった。

 

歩いてイラン側にいきます。

イラン側の国境でも待たされることなくすぐにイミグレに通してもらいました。

ここで注意なのですが、ノースタンプにしてもらった方がいいみたいです。

しかし、スタンプがないだけで実際にバレる気がするけど、、、

 

入国審査の時に荷物検査があり、アルコールを持っていないか等を聞かれました。

もちろん持っていなかったのですぐにパス。

10分くらいで入国できました。

イラン国境からクーシャーンへ 

イランのイミグレでたところにタクシーの客引きがだるかったです。また両替も。

マシュハドまでタクシーで20ドルとか。高すぎ。。

 

近くの村まで行くというバスがあるのですが、最初は乗せてもらえず。。2kmくらいなので仕方なく歩いていたら、乗っていいぞとのこと。もう意味がわからない。

 

まあ乗せてもらえるということなら乗ることに。10分くらいで村に到着。

 

本当に小さな村でした。

 

そこの村からクーシャーンまで行く乗合タクシーを発見。もう客が揃っていたのでラッキーでした。125000リアル

 

田舎の山道を走っていきます。

トルクメニスタンからイランに抜けると一気に雰囲気が変わる。

道も風景も文字も人も何もかもが違う。

 

1時間ちょっとでクーシャーンに到着。ここはそこそこの街のようだった。

 

クーシャーンからマシュハドへ

クーシャーンからマシュハドまでのバスはこのスーパーマーケットのあたりにありました。

 

350000リアル。なんかネットで調べていた値段より明らかに安い。まあラッキー。

 

平坦な道をひたすら進みます。風景とか人とか見ていたらイランにいる気分になってきました。

そして、思っていた以上に道がしっかりしています。ハイウェイだからかな?

 

こちらもあっという間にマシュハドに到着。

 

マシュハドは、カウチサーフィンを利用して泊めていただいたので宿を使いませんでした。

 

アシガバードからマシュハドまとめ

所要時間:5-6時間

費用:10.5マナト550000リアル600円くらい。

 

朝早くに行くことをおすすめします。僕は8時に宿を出発しました。

あと、イランのビザはあらかじめ取得しておきましょう!

 

IMG_3191

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

では!