ヌクスからクフナウルゲンチへ国境越え【2019年11月】

 IMG_3075_Original

こんにちは。三井(@Ryota__023)です。

 

本日の記事は、ウズベキスタンのヌクスからトルクメニスタンのクフナウルゲンチへの国境越えについて!

 

マルシュルートカやタクシーを乗り継いで行きます。

 

それでは、早速綴って行きます。

 

 

ヌクス市内からホジャリ

まずはヌクスの中央市場にあるバス停に行きます。

こちらのちょっと東側にバス停があります。見れば一発でわかる。

 

国境越えにとても時間がかかるとい聞いていたので、僕は朝9時に宿を出発しました。

ヌクスゲストハウスからは、マルシュで一本なのですが番号を忘れてしまいました。

オーナーに聞いてみてください。

ヌクスゲストハウスは一泊10ドルwifiあり。とても快適でした。

 

中央市場についてからはそこからゴネカラバスターミナルへ行くマルシュを探しましょう。いろんな人に聞けば一瞬で見つかります。

満員になるまで待って、20分くらいでゴネカラバスターミナルに到着。

1000ソム

 

ゴネカラバスターミナルの降りたところにホジャリへ行くというマルシュがあるのでそちらに乗ります。こちらも1000ソム。

 

こちらも20分くらいで到着します。

 

ホジャリから国境へ

 ホジャリから国境までは公共交通機関がないのでタクシーを拾うしかありません。

バスを降りたバス停沿いにタクシーが走っているので捕まえて交渉しましょう。

僕は、20000ソムで国境まで行くことができました。

 

国境までは15分くらい。道中にはホジャリの観光名所?昔の遺跡などを見ることができました。

 

ウズベキスタン国境

国境に入ったら少しだけ歩いて出国審査のところへ。

何も質問されずに滞在証明書の提出も言われませんでした。

ただ、不意打ちで滞在証明書を要求されることもあるので気をつけましょう。

 

トルクメニスタン側のイミグレに向かいます。

トルクメニスタン国境

僕が行った時にはヨーロッパからの団体の旅行者がいて2時間くらい待たされました。

そして、あらかじめ用意しておいた、プリントしておいた書類を提出し、75ドルの支払いとビザの受け取りをしました。

 

また、スタッフに五日間の日程とどこに宿泊するのか、ダルバザには行くのかを聞かれました。

ビザ取得完了!

 

ビザの取得方法も載せておきます。

www.kapibaramitti.work

 

入国審査。

荷物検査もされたので結構めんどくさかったです。

 

そして、外に出たら1kmほど国境の出口まで離れているのですが車で行かないと行けなかったです。しかもその車の運転手もお金を要求してきた。

本当にめんどくさかった。

 

そんなこんなでおよそ2時間30分くらいかかりました。

外に出たら、タクシーたちが寄ってきてダルバザに行くのかとかアシガバードだとかしつこい。

 

僕はマナトを持っていなかったので、クフナウルゲンチまで行って両替しないと行けませんでした。20000ソムで行ってくれるとのことだったので、10000ソムと5マナトでどうか聞いたら良いとのこと。

 

15分くらいでクフナウルゲンチの中心につきました。

 

IMG_3087_Original

ここの国境越えはとにかく待たされるのと運が悪ければめんどくさいやつに会います。

気をつけてください。

 

国境を越える時の注意点

・国境受け取りのビザの場合は入国日を過ぎてからにしましょう。

・時間に余裕を持って朝早めに行くことをおすすめします。

・ビザを既に取得している方はその日にちでないと入国できません。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

では!

 

【関連記事】

www.kapibaramitti.work

www.kapibaramitti.work