シーギリヤロックを同じ高さから観れる「ピドゥランガラロック」からの景色が良すぎる。

こんにちは。

 

今日は早起きをしてブログを書いております!

 

 

今回は、スリランカに行った際にシーギリヤ・ロックを見に行ったのですがその隣にあったあんまり知られていない「ピドゥランガラ・ロック」からの景色が良すぎたので紹介します!

 

 

それでは早速綴っていきます!

 

 

そもそもシーギリヤロックって?

f:id:kapibaramitti:20190318091603j:image

 

シーギリヤロックは、スリランカで最も有名な世界遺産

高さおよそ200メートルもある大きな岩がジャングルの中にドカンっとある。

カッサパ1世(在位477~495年)時代の宮殿・要塞跡があるそうです。

 

入場料が高すぎる

 

登ることができるシーギリヤロックなんですが、

入場料が30ドル(3300円)もかかります。。。

 

 

そしてシーギリヤロックに登ってしまったら、シーギリヤロックを眺めることができない、、、笑

 

 

そんなこんなで悩んでいたわけなんですが、宿にいたブラジル人にこんな情報を教えてもらえました。

 

「隣に同じ感じの山があって、そこからの景色が最高だよ。しかも、安い!」

 

どうやら、10分の1の値段でシーギリヤロックとほとんど同じ景色+シーギリヤロックを眺めることができるみたい!

 

 あまり知られていない「ピドゥランガラロック」

僕もダンブッラの宿にいたブラジル人に聞くまで、知りませんでした。

しかし、調べたら色々と行っている人もちらほら、、でもあまり知られてはいないようです。

 

 場所 

こちらがピドゥランガラロック

 

 

シーギリヤロックから歩いて20分ほどで行くことができます!

トゥクトゥクで行くなら50ルピーほどで行くことができました!

 

また、ロンプラとかには載っているみたいなのでちらほら欧米人もいましたし、シーギリヤロック付近にいるトゥクトゥクの運転手もみんな知っていました。

 

入場料

500ルピー(350円ほど)

 

頂上までは20分ほど登る



f:id:kapibaramitti:20190318091716j:image
シーギリヤロックから歩いて行く途中に振り返って見ると、、、

 

迫力がすごい!!(これはシーギリヤロックです)

 

 

f:id:kapibaramitti:20190318091720j:image

 少し傾斜のある階段をひたすら登った後は、岩場を少し登ります!

 

 

 

f:id:kapibaramitti:20190318091736j:image

途中サルの親子に会いましたが、インドのサルと違い攻撃はしてこないので大丈夫です!(食材持ってたら狙われるかも!気をつけて)

 

 

 

f:id:kapibaramitti:20190318091711j:image

徐々に大きな岩が増えてくる

 

 

 

f:id:kapibaramitti:20190318091726j:image

巨大な岩の下あたりです。たくさん木が生えていましたが減ってきます。

 

 

 

f:id:kapibaramitti:20190318091741j:image

そんなにきつくはありませんが最後の岩場の上に登るときは人間の体より大きな岩の間をよじ上らないといけないので、少し厄介です!

 

 

男の人であれば問題ないと思いますが、女性は気をつけてください!

 

 

 頂上はゆっくりすることができる

f:id:kapibaramitti:20190318091730j:image

僕とシーギリヤロック

 

頂上は風がとても心地よく、快適です!

でっかい岩があり、平らになっているので寝転んだりすることができます。

 

欧米人も昼寝をしたりしていました。

 

 

さいごに

ピドゥランガラロックの景色で満足した僕は、シーギリヤロックに登るのを諦めました。(金欠だったのも大きな要因)

 

ぜひ、スリランカに訪れた際にはピドゥランガラロックにも登ってみませんか!

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!