ミャンマーの水かけ祭り「ティンジャン」に参加してみた【楽しみ方・気をつけること】

f:id:kapibaramitti:20190414111606j:plain

賑わうティンジャ
 
こんにちは!
 
昨日からミャンマーでは旧正月を迎えて僕が滞在をしているヤンゴンではめちゃくちゃ騒がしくなっております!そんな、ミャンマー旧正月ではティンジャンという水かけ祭りが行われているのです。
 
今回は、ティンジャンの楽しみ方や気をつけることについてまとめたいと思います!
 
それでは、早速綴っていきます!
 

ミャンマー旧正月はいつ?

毎年違いますが、4/10前後と言われております!
ティンジャンに参加をしたい場合はこの前後にミャンマーに訪れることをお勧めします!
 

どこで行われるの?

ミャンマー全土です!!
 
各都市によって特設ステージが設けられているところもあり、街中でも水鉄砲を持った子どもたちがそこらへんにいます!
 
行われている期間に外に出たらほぼ確実にずぶ濡れになるので気をつけてください!
 
 

参加するにあたって気をつけること

・電子機器類は持ち歩かない!
全身濡れるのでカバン等を持ち歩く場合は、完全防水のカバンを持ち歩くことをお勧めします!また、このティンジャが始まる二日前頃から街中では防水のスマホケースが大量に売られているのでそちらで購入することをお勧めします
 
1000チャット(75円)くらいで購入することができます。
 
・水着はアウト
ティンジャは、正月を迎えることで水をかけて穢れを落とすという意味でやるみたいです。
仏教徒が9割いるミャンマーでは肌を見せることはあまり良いこととされていません。
 
実際に、水着で参加をして警察に連行されるということも起きているみたいなので参加する際は水に濡れても良い格好で参加しましょう!
 
・かけられる水が意外と痛い
これは参加するにあたって気をつけることができませんが、普通に痛いです。(笑)
覚悟をしてから挑みましょう!笑
 

f:id:kapibaramitti:20190414111754j:plain

ヤンゴンのスーレーパゴタあたりはカオスだった。

 
 

f:id:kapibaramitti:20190414111850j:plain

大人から子供までみんなでひたすら水をかけあう!
 

さいごに

僕も初日から参加したティンジャン!
ミャンマー全土、全国民を巻き込んで行われるこの祭りは迫力満点!
 
想像以上にカオスだったけど、めちゃくちゃ楽しいのでぜひ参加してみてはいかがでしょうか!
 
 
 
 
 
View this post on Instagram

Mitsuiさん(@mitsu.i.ps)がシェアした投稿 -

 
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では!